国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

  • TOP>
  • イベント>
  • 「100社に導入したから知っている、予算管理の実情とExcel依存からの脱却方法」~予算管理業務における“実は見えていない”根本課題と最適な解決策の導き出し方のご紹介~

「100社に導入したから知っている、予算管理の実情とExcel依存からの脱却方法」
~予算管理業務における“実は見えていない”根本課題と最適な解決策の導き出し方のご紹介~

イベント・セミナー

2020.02.19

株式会社ジールは予算管理業務専門のシステムコンサル担当がおり、数百社を超えるお客様と予算管理の業務課題を共有し、解決策を提供してきました。

 

さらに、そこで培われた独自のノウハウを凝縮した高品質かつ汎用性の高い予算管理ソリューションを開発し、多くのお客様にご評価いただいております。

 

本セミナーでは、そんなジールだからこそ知っている、各企業の予算管理の実情とExcelのみに依存する業務からの早期脱却方法をと合わせて、「SAP Analytics Cloud」と「ZEAL SAC 予算管理ソリューション」をご紹介いたします。

 

アジェンダ

14:30~14:35
開催のご挨拶

 

14:35~15:40
『100社に導入したから知っている。予算管理の実情とExcel依存からの脱却方法』

 

<講師>
株式会社ジール  ビジネスディベロップメント部
シニアコンサルタント 土田 翼

 

日本企業における予算管理はいくつかのパターンに分類できそれぞれ企業規模や業種によらない共通の課題をかかえています。
本セッションでは、普段知ることのできない予算管理における他社の実情と共通課題を共有しつつそこから抜け出すことのできた方法論を実際の事例を交えて紹介していきます。

 

 

15:40~15:55
休憩

 

 

15:55~16:40

『いますぐに始められる最新の SAP Analytics Cloud のご紹介』

 

<講師>
SAPジャパン株式会社
プラットフォーム&テクノロジー事業本部 高橋 正樹氏

 

エンタープライズレポートの作成や予実管理のシステムは高額で、導入が難しいと思われていませんか? このため、表計算のソフトを利用しレポート作成されているご担当の方も多いと思います。しかし表計算ソフトでのレポートはマニュアル集計作業が多いため、時間が割かれ、転記ミスなど精度に欠くこともあり、頭を悩まされていらっしゃるのではないでしょうか。
SAP Analytics Cloudは短期間での導入を実現し、操作が簡単なBI機能や予実計画機能を提供します。これにより、業務分析、データ・アナリティクスに関わるシステムに活用され、業務改善にも寄与することが可能です。
本セッションではSAP Analytics Cloudの事例やそのシステム特長をご紹介します。

 

 

16:40~17:00

『ZEAL SAC 予算管理ソリューションのご紹介』

 

<講師>
株式会社ジール  ビジネスディベロップメント部

 

「SAP Analytics Cloud for planning」向けに、ジールが開発した予算管理システムを最短3カ月で導入を可能にするテンプレート「ZEAL SAC 予算管理ソリューション」を、デモを交えてご紹介致します。

システム部門の手を煩わせず、業務部門主体での導入が出来、現行業務の省力化だけに留まらず、要因分析やシミュレーションが行えます。

 

 

17:00~17:30

質疑応答・個別相談会

 

ご質問や個別のご相談をお受けいたします。

 

 

当日は、予算管理分野において知識・経験豊富な専任のスタッフが講師を担当しますので、掘り下げたご質問や個別のご相談にも応じることが可能です。

 

お申込は、以下の [お申し込みはこちら] ボタンよりお願いいたします。

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

 

 

パートナーおよび競合企業の方のお申込みはご遠慮いただいております

開催概要

開催日時 2020年2月19日 (水) 14:30~17:30頃(14:00 受付開始)
会場 株式会社ジール 五反田office セミナールーム

〒141-0031
東京都品川区西五反田一丁目21番8号 ヒューリック五反田山手通ビル3階
TEL:03-6850-2532

各線五反田駅徒歩5分
参加費
無料 (事前登録制)
定員
20名
主催
株式会社ジール

本セミナーのお問い合わせ先

株式会社ジール
イベント・セミナー担当:佐藤
TEL: 03-5422-8477

関連リンク

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑