• TOP>
  • イベント>
  • 【有料】2日間での開催!DatabricksトレーニングサービスApache Spark Programming with Databricks

【有料】2日間での開催!Databricksトレーニングサービス
Apache Spark Programming with Databricks

イベント・セミナー

2022.06.20
2022.06.21

a

コース概要

Apache Spark Programming with Databricks

 

Databricks社がDatabricks Academyにおいて提供している最新技術の公式トレーニングを日本語で実施する国内唯一のトレーニングで、2日間で開催します!

Apache Spark Programming with Databricksでは、ケーススタディ主導のアプローチを通して、「Sparkアーキテクチャ」「DataFrame API」「クエリの最適化」「構造化ストリーミング」「Delta」など、Databricksを用いたSparkプログラミングの基礎を学習します。

コースアウトライン 【2日間】

[1日目]

6/20(月)10:00~17:00

 

・DataFrames
DatabricksのエコシステムとSparkの概要、Databricksのコンセプトについて紹介し、DataFrame APIの必須コンポーネントを使ったプログラミングを取り上げます。

 

・Transformations
集計、日付、その他の関数と使い方、また、ユーザー定義関数について紹介します。

[2日目]

6/21(火)10:00~17:00

 

・Spark Optimization
Sparkアーキテクチャ、Spark UIの概要、最適化のコンセプトについて説明します。

 

・Structured Streaming
DataFrame APIを使ったプログラミングの復習を行い、構造化ストリーミングの処理やDelta Lakeフォーマットについて説明します。

開催要項

開催日程 2022年6月20日(月)
2022年6月21日(火)

2日間での開催となります
時間 各日10:00~17:00
費用 195,000円/人
支払方法 請求書発行振込
(法人宛のみ)
最低開催人数 5名
(6月13日(月)17:00時点で人数に満たない場合には、開催しない場合がございます)
キャンセルについて 6月13日(月)17:00まで可能

※その後については、キャンセルは出来ませんので、ご参加頂けなくてもご請求致します。

受講要件・前提条件

受講要件

・インターネットに接続可能であること(トレーニングはオンラインにて実施します)

・トレーニングは以下のツールを利用します。アプリケーションのインストールをお願い致します。

1.Zoom

2.Slack

※トレーニングはZoomとSlackを利用して実施する予定ですが、Teamsを利用する可能性もございます。その場合、事前にご案内差し上げます。

・トレーニング資料はトレーニング前日または当日にお渡しします。(PDFファイル)

・Databricks Workspaceをご用意します。トレーニング前日までに接続確認のご連絡を差し上げますので、ご対応お願い致します。

前提条件
・基本的なSQLの概念(select, filter, group by, joinなど)を理解していること
・PythonまたはScalaでの初心者向けプログラミング経験(構文、条件、ループ、関数など)

想定される受講者

・Spark初学者、SparkおよびDatabricksを利用したデータ活用を検討されている方

・データエンジニア、データサイエンティスト、機械学習エンジニア、データ設計者

など

セミナーお申込みは、以下の 「お申し込みはこちら」ボタンよりお願いいたします

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。
なお、パートナーおよび競合企業の方のお申込みはご遠慮いただいておりますので予めご了承くださいませ。

 

 

ジールにおける「Databricks」の取り組み

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑