国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

MotionBoard

豊富なチャートと
直感的な操作性で、
簡単にデータを可視化します。

国産BIツールで
日本の企業のニーズに応える
 
 

MotionBoard(モーションボード)とは

MotionBoardは「データを集約し、可視化し、行動に繋げる BIダッシュボード」です。

  • 豊富なチャート
  • 直感的な操作性

により、簡単にデータ可視化を実現し、ビジネスを加速させる国産BIツールです。
会社が持っている様々なデータに接続できるため、リアルタイムでデータを有効活用することも可能です。

こんな課題を感じたことはありませんか?

MotionBoard導入で、経営指標から各部門のデータの見える化まで、様々な立場の方がデータ活用基盤として利用可能です!

MotionBoard(モーションボード)の特徴

特徴①業務に沿ったボード表現力の高さ

様々な業務シーンに合わせ、細かな集計表の表現や業務効率を上げるための機能を搭載しています。
ノンプログラミングで柔軟にダッシュボードを作成できます。

様々な業務シーンに合わせ、細かな集計表の表現や業務効率を上げるための機能を搭載しています。
ノンプログラミングで柔軟にダッシュボードを作成できます。

特徴②リアルタイムモニタリング

REST / MQTT APIを用いてセンサーやGPS情報をリアルタイムに表示することが可能。
稼働データや生産データを最大限に活用することができます。

REST / MQTT APIを用いてセンサーやGPS情報をリアルタイムに表示することが可能。
稼働データや生産データを最大限に活用することができます。

特徴③入力業務も可能

MotionBoard上からSalesforceやその他DBにデータを入力することが可能です。
様々な情報をまとめて1画面上で確認しながら情報を入力することができるので、業務効率が向上します。

MotionBoard上からSalesforceやその他DBにデータを入力することが可能です。
様々な情報をまとめて1画面上で確認しながら情報を入力することができるので、業務効率が向上します。

特徴④GISとBIを融合

商用の地図を標準搭載し、GEOコーディング機能を利用することが可能です。
データ集計した結果を地図と組み合わせ、商圏分析や顧客エリア分析が可能です。

商用の地図を標準搭載し、GEOコーディング機能を利用することが可能です。
データ集計した結果を地図と組み合わせ、商圏分析や顧客エリア分析が可能です。

特徴⑤レポート出力・自動配信

集計・分析結果をPDFだけでなく、Excel、PPTにレポート出力が可能。資料作成業務を効率化できます。
また、レポートをメールやチャットで自動配信が可能なため、組織全体でデータを共有しながらデータをもとに判断する組織に変わります。

集計・分析結果をPDFだけでなく、Excel、PPTにレポート出力が可能。資料作成業務を効率化できます。
また、レポートをメールやチャットで自動配信が可能なため、組織全体でデータを共有しながらデータをもとに判断する組織に変わります。

MotionBoard ライセンス体系

オンプレミス版

・サーバライセンスとユーザライセンス
・セキュアな環境でデータの価値を最⼤化したい
・全社のデータ基盤として活⽤したい
・⼤量のデータを処理したい

クラウド版

・ユーザライセンス
・まずはスモールスタートしたい
・いつでもどこからでもアクセスしたい
・様々なクラウドサービスのデータを可視化したい

MotionBoard ライセンス価格について

ライセンス価格については、弊社お問い合わせへご連絡ください。
 
 

データ活用を推進するジールのサポート体制

コンサルティングからインテグレーション、サポートライン、トレーニングなどデータ分析基盤構築に関するすべてのサービスをジールで承ります。
長年培ったデータ活用のノウハウをハイクオリティ&ローコストでご用意しています。

コンサルティングからインテグレーション、サポートライン、トレーニングなどデータ分析基盤構築に関するすべてのサービスをジールで承ります。
長年培ったデータ活用のノウハウをハイクオリティ&ローコストでご用意しています。

ウイングアーク1st株式会社のゴールドパートナーとして蜜な連携をとり、1年間で50件以上の案件ご支援実績がございます。(2020年度)
ウイングアーク1st株式会社へ常駐している社員も複数名おり、豊富な知識と経験でお客様のデータ活用をサポートいたします。

ウイングアーク1st株式会社のゴールドパートナーとして蜜な連携をとり、1年間で50件以上の案件ご支援実績がございます。(2020年度)
ウイングアーク1st株式会社へ常駐している社員も複数名おり、豊富な知識と経験でお客様のデータ活用をサポートいたします。

ジールがウイングアーク1st社主催のビジネスコンテスト「Datalympic」に2年連続で決勝進出!

『Datalympic』とは
2018年、2019年に開催された”データを活用した未来を創るコンテスト”です。
ウイングアーク1st社の製品を利用してデータに価値を与え世の中を豊かにするアイデアが日本全国から集まり、その中の上位5チームがファイナリストに選ばれます。
ジールから2018年には1チーム、2019年には2チームが決勝戦へ進出しました。

セミナーレポート

過去行われたMotionBoardのセミナー記事を下記よりご覧いただけます。

データ活用成功の秘訣はお客様との伴走 ~「カスタマーサクセス」でお客様のデータ活用を成功へ導く~

【ウェブセミナー】データ活用成功の秘訣はお客様との伴走~「カスタマーサクセス」でお客様のデータ活用を成功へ導く~が開催されました。その内容のレポートです。

レポート記事はこちら

コロナ禍の逆境をスシロー流“データ・ドリブン経営”でどう乗り越えていくか

『コロナ禍の逆境をスシロー流“データ・ドリブン経営”でどう乗り越えていくか』のセッションに回転すし店を運営するスシローとビジネスインテリジェンス/データウェアハウス専業ソリューションベンダーのジールが講演しました。

レポート記事はこちら

高度なデータ活用の始め方 ~数百社へのMotionBoardプロジェクト支援をしたから知っているデータ活用の実情と進め方~

【ウェブセミナー】 高度なデータ活用の始め方 ~数百社へのMotionBoardプロジェクト支援をしたから知っているデータ活用の実情と進め方~が開催されました。その内容をレポートします。

レポート記事はこちら

スモールスタートから育てるオールクラウドの安心データ活用とは?

【ウェブセミナー】スモールスタートから育てるオールクラウドの安心データ活用とは? ~世界で注目のクラウド型DWH Snowflakeを使ったMotionBoardの活用方法~ が開催されました。

レポート記事はこちら

 

ウイングアーク1st株式会社 製品紹介サイト

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑