国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

  • TOP>
  • NEWS>
  • ジールが回転寿司業界において売上日本一を誇るスシローの営業支援システムを構築~リアルタイムで経営判断に必要な分析レポートの作成とコスト削減に成功~

ジールが回転寿司業界において売上日本一を誇るスシローの営業支援システムを構築
~リアルタイムで経営判断に必要な分析レポートの作成とコスト削減に成功~

プレスリリース

2019年06月03日

 

 

PRESS RELEASE

 

2019年 6月 3日
株式会社ジール

 

 

ジールが回転寿司業界において売上日本一を誇るスシローの営業支援システムを構築
~リアルタイムで経営判断に必要な分析レポートの作成とコスト削減に成功

 

企業マネジメントの生産性を革新するアバントグループにおいて、経営管理システムのコンサルティング事業を手がける株式会社ジール(本社:東京都品川区、社長:岡部 貴弘、以下:ジール)は、株式会社スシローグローバルホールディングス(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:水留 浩一氏、以下:スシロー)の営業支援システムの構築事例を発表いたします。

 

<システム構築までの経緯>

煩雑な手作業からの脱却、リアルタイムでの業績管理と安定したシステム稼働をねらう

 

抱えていた課題

● BIツール導入後もExcelで業績の管理を行っていたため、業績の詳細をリアルタイムに把握できていなかった
● 蓄積されたデータの増加により、時間内にデータの処理が終わらなくなっていた

 

スシローでは、機会損失を最小限にしつつ、コスト縮小を目的とした需要把握を実現するため、2013年にBIツールを導入し、年間およそ12億件もの蓄積された売上データの可視化を実現しました。

 

しかし、BIツール導入後も手作業で業績の管理を行っていたため、業績の詳細をリアルタイムに把握できていないということが大きな課題となっていました。また、当該システムは、当時蓄積されていたデータをリアルタイムに可視化するということに注力していたため、構築後数年経った現在では、蓄積されたデータの増加により時間内にデータ処理が終わらないことも課題となっていました。

 

これらの課題を解決すべく、スシローでは分析システムのデータベースを見直し、利用用途の範囲を拡張、さらに必要なレポートを自動で集計・配信できるシステムへと刷新することを決めました。

 

 

<システム構築後の成果>

データモデルの改善により、データ増加によるパフォーマンスの劣化を軽減
レポート機能を強化し、最新データを自動で集計・配信できるシステムへの刷新に成功

 

 

ジールは、単にお客様の要望を伺って具現化していくだけではなく、お客様の業務に沿ったシステムを開発するため、スシローの業務部門にジールの席を設け、お客様とのコミュニケーションを密に行い、業務の理解を深めました。その上で、実際に運用するメンバーからの要望をその場でキャッチアップし、二人三脚でトライアンドエラーを繰り返しながら運用の仕組みを定義し、新しいコンテンツの作成を進めました。

 

以前のDWHは、年間およそ12億件というデータを蓄積するためのものでしたが、今回ジールは分析、モニタリングの業務機能強化のためのデータモデル改善をおこない、データ増加によるパフォーマンスの劣化を軽減させることに成功しました。
その結果、恒常的にシステムが動き続けることができる形に刷新することに成功し、日々データが増えてもシステムは問題なく稼働することが出来ています。

 

さらに、ジールは同社の課題を解決しただけでなく、より業務に浸透する分析基盤にするため、レポート配信機能を提供。BIツールの画面をそのままメールで発信することが出来る形に改修し、また、Excelファイルに変換して自動でレポートを発信することも可能にすることで、利用者がWEBにアクセスする手間が省かれ、数字がより身近なものとなりました。

 

 

 

今後もジールは、スシローのIT戦略における適切な環境作り、ツールのご提供などさまざまな側面において、お客様のご要望を反映したサービスの充実を推進して参ります。

 

 

<本件リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社ジール ビジネスディベロップメント部 /佐藤
TEL:03-5422-8477

 

 

 

【株式会社ジールに関して】
株式会社ジールは、BI分野における25年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のAI・ビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。また、経営管理分野において多種多様な導入事例実績・知見を豊富に有し、企業の様々なデータ活用をご支援しています。これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

 

社 名:    株式会社ジール
設 立:    2012年7月
代表者:   代表取締役社長 岡部 貴弘
URL:    https://www.zdh.co.jp/
主要業務:  ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階

 

 

 

 

【アバントグループに関して】
アバントグループは「経営情報を未来の地図に変えていく」をミッションとして掲げ、経営情報の「見える化」「使える化」「任せる化」の3本柱で、CIFO(CFOとCIOの業務)を支援するプロダクト及びサービスを提供する企業グループです。アバントをホールディングカンパニーとして、連結会計のディーバ、ビジネスインテリジェンスのジール、アウトソーシングのフィエルテを中心に、グループ5社で専門性の高いソリューションを提供しています。

 

<アバントグループ>
○株式会社アバント
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ
○DIVA CORPORATION OF AMERICA

 

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

 

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑