国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

  • TOP>
  • NEWS・イベント>
  • アジア初上陸のソリューション「Incorta Enterprise Analytics」ハンズオン・セミナーを開催します

アジア初上陸のソリューション「Incorta Enterprise Analytics」ハンズオン・セミナーを開催します

イベント・セミナー

2018年04月27日

 

Google Venturesが投資するIncorta Inc.提供のIncorta Enterprise Analyticsは、散在する複雑で膨大なビジネスデータを容易に抽出・統合し、思考の速度でAnalyticsを実現する、All-in-oneの情報分析基盤です。

 

このハンズオンセミナーでは、Incorta Enterprise Analyticsを用いて
①データソースへの接続を定義し、
②分析に最適な形への前処理、データの取り込み、
③ダッシュボードを作成し、
④その活用までの一連の操作
を行っていただき、この製品の容易な 操作性や高い開発生産性を
体感いただけるものとなっております。

 

開催日時
2018年5月23日(水)14:00-17:00頃
2018年6月20日(水)14:00-17:00頃  ※両日とも同じ内容になります

 

開催内容
14:00 Incorta Enterprise Analytics が実現する高速処理型プラットフォーム
14:35 ハンズオン 自社運用できるIncorta Enterprise Analytics(前半)
          - 休 憩 -
15:15 ハンズオン 自社運用できるIncorta Enterprise Analytics(後半)
17:00 ディスカッション

 

対象者
技術レベル:エクセル操作ができる方
      データ活用、業務高度化に向けて課題を抱えられている方

 

定員
10名

 

開催場所
目黒駅徒歩5分
株式会社ジール 東京本社内 会議室にて
〒141-0021
東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル6階
☎ 03-5422-8477 (代表)

 

 

 

 

Incorta Enterprise Analyticsとは

データソースは、リレーショナルDBは勿論、Hadoop、フラットファイル、各種業務アプリケーションに対応しています。データソースのメタデータ(値ではなく定義のみ)を取り込み、迅速かつ柔軟に論理的にスキーマ定義をおこないます。Direct Data Mappingテクノロジーにより、高パフォーマンスを追求したIncorta独自のジョインを定義し、Incortaのステージング・エリアにNo ETLでデータをありのままにロードします。データは高度に圧縮され、メモリ上に展開されます。データウェアハウス(DWH)のように、スタースキーマといった事前定義は一切不要で、集計テーブルやキューブ等も作成する必要はありません。更に、データのリフレッシュ機能も備わっており、ほぼリアルタイムにデータを取り込むことができます。

 

基幹業務システム等をデータソースとする帳票の作成時間の劇的な短縮(開発生産性の向上)、比類なきパフォーマンス、詳細情報へのドリルスルー等データの見える化のみならず、高度なデータ分析(マシンラーニング機能を含む)、次世代のデータ活用基盤として注目されております。

 

なお、導入、運用の容易性とIT工数の低減から投資効果のリターンを早期に確認できるソリューションでもあります。

 

 

・新規にDWHの構築をしたい
・既存のDWHに限界を感じている
・トライ&エラー(仮説検証)可能なアナリティクス基盤を構築したい
・既存レポートの 開発生産性を向上させたい
・システムの応答時間を改善したい
・業務システムに格納されているビジネスデータを有効活用したい
という方々に是非ご参加頂きたい内容となっております。

 

皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。

 

 

 

本セミナーのお問い合わせ先 株式会社ジール
イベント・セミナー担当:佐藤
TEL: 03-5422-8477

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑