国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

  • TOP>
  • イベント>
  • 【ウェブセミナー】日本IBM協力計画通りに進まない今だからこそ重要!「計画シミュレーション」とは‐システム導入、予算編成が便利になるだけでは通用しないこれからの計画業務‐

【ウェブセミナー】日本IBM協力
計画通りに進まない今だからこそ重要!「計画シミュレーション」とは
‐システム導入、予算編成が便利になるだけでは通用しないこれからの計画業務‐

イベント・セミナー

2020.07.09

セミナー概要

このセミナーは、オンラインセミナー(ウェブセミナー)となります

近年、ますますビジネス環境の変化が目まぐるしくなり計画そのものの重要性に加え、計画通りには進まないという前程のもと、分析と再計画へのスピード感が求められています。

予算編成に留まることなく、計画業務にも不測の事態に直面したときの備えが必要です。

 

これから迎える新たな時代に備えた計画の柱をどのように準備していくか、本セミナーでお伝えいたします。

アジェンダ

14:45-15:00

受付開始

 

15:00-15:15

これまでの予算管理とシステムを活かした計画業務(Planning)について

 

業績管理のシステム化は、クラウド環境やテンプレートの出現によりコスト面を含めた導入のハードルが下がったことで大企業だけでなく中堅企業にも浸透してきました。

しかし、その導入は予算や見通しなどの計画値をいかに早く正しく集められるかといった、所謂業務の効率化が焦点になりがちでした。

一方で、大規模自然災害や新型コロナウイルスに代表される予見不可能な変動要素への対応が避けられない昨今の企業経営には、単なる既存業務の効率化のシステムでは十分に貢献することはできません。集めた計画値を個々の企業文化や戦略などの観点を加味して咀嚼し、如何に高度な経営判断に活かせるかが今後の主要な課題となってきています。

 

本セミナーでは、これまで企業が限られたシステム投資予算の中で、どのように業績管理のシステム化に取り組んできたのか、

そして、そこから見えてきた代表的な課題に対して、これからどのように解決し発展させて行けるかの現実的な解をご紹介します。

 

 

15:15-15:35

IBM Planning Analyticsのご紹介

 

IBMのPlanning Analyticsは、Excel中心のマニュアルによる予算編成、業績フォーキャスト、財務報告、分析を、エンタープライズ向けにアプリケーションとして強化し拡大させるための強力なソリューションです。

市場の変化にリアルタイムに対応し、予測不能な出来事などにより前提が大きく変わった時に、素早く予算を組み直したり見通しを立て直し、いち早く打ち手を講じることが可能となります。”俊敏性”をもった迅速な意思決定を促します。

 

 

15:35-15:45

IBM Planning Analytics活用事例のご紹介

 

 

15:45-16:00

質疑応答

 

投票によるアンケート、個別のご相談をお受けいたします。

 

 

16:00

終了予定

講師

株式会社ジール ビジネスディベロップメント部

シニアコンサルタント 土田 翼

お申込みは、以下の 「お申し込みはこちら」ボタンよりお願いいたします

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。
なお、パートナーおよび競合企業の方のお申込みはご遠慮いただいておりますので予めご了承くださいませ。

 

 

開催概要

本セミナーはWebセミナーとなります。

ツールはZoomを使用致しますので、事前に以下のURLでテストをお願い致します。

日時 2020年7月9日(木)15:00-16:00
主催 株式会社ジール
協力
日本アイ・ビー・エム株式会社
お問い合わせ
株式会社ジール
イベント・セミナー担当:佐藤

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑