セルフサービス型のデータビジュアリゼーション及びデータ探索製品であり、組織規模を問わず、セルフサービスBIとして利用できるのが Qlik Senseの魅力です。

製品・サービス概要

データ分析における全てのニーズに対応可能なエンタープライズ環境を提供。

必要なデータを届けて柔軟なデータ探索とアクションを促し、真のデータ主導型企業の構築を実現します。

直観的な操作性

必要最低限のスキルはマウス操作のみ。ドラッグ&ドロップやクリックなどのマウス操作で利用できるため、スキルを問いません。

データ取り込みから分析までできるセルフサービス

直感的な操作でデータ取込み・データ加工を簡単に行えるデータマネージャー機能が搭載されています。権限をビジネスユーザーに移譲でき、スポットで行いたい限定的なデータ分析などはデータ取込から分析までをセルフサービスで実現できます。

十人十色の気づき・発見をもたらすデータ探索

BIの目的は可視化(ビジュアリゼーション)ではなく、アクションや意思決定に役立つ情報を見つけることです。Qlik Senseは可視化以上に、検索・深掘り・切り口を変更して分析する「データ探索」を重要と考え製品開発されています。Qlik Senseでデータ探索することで、十人十色の気づき・発見があります。

こんな課題をお持ちの方へ

  • データ分析に興味があるけれど、どうやったらいいかわからない
  • エクセルとパワーポイントのグラフでプレゼンテーションをやってきたけれどできることに限界を感じてきた
  • ビッグデータって単語をよく聞くようになってきたけど、これっていったい何?

製品・サービスの特長や機能

  • 大量のデータでもサクッとデータの可視化(集計、グラフ作成など)することができる
  • 複数のファイルを読み込んでデータの可視化(集計、グラフ作成など)ができる
  • 年月・教科・商品などのデータをワンクリックで絞り込んで即座に再計算できる
  • 連想技術 Associative Indexing※特許技術
  • 拡張知能 Augmented Intelligence
  • データアナリティクス・プラットフォーム

※弊社は、株式会社アシストと提携しQlik製品をご提案・ご提供しております。

価格

(前提)条件により価格が異なりますので詳細はお問い合わせください。

BI・データ活用の相談窓口「Z-BISS」

どのBIツールを選べばよいかわからない…そんなときに。
無料で受けられるBI・データ活用の窓口サービス「Z-BISS」をご存じですか?

これからBIツールを検討したい・もっとBIツールを活用したいとお考えのでしたら、ぜひ、ジールのBI・データ活用の窓口「Z-BISS」をご検討ください。

無料で受けられるZ-BISS(ジービス)は、BIのスペシャリスト集団であるジールが最短2週間でお客様のデータ活用にぴったりなBI製品をお客様の立場で選定する画期的なサービスです。

BIツールの選択肢が増えた昨今、デモを見てもどの製品も良く思えて本当にどの製品が自社に合ったBIツールなのか判断が付かなかったという声を聴きます。

過去30年にわたり1000社を超えるお客様のBI・DWH構築で蓄積した経験をもとに、お客様のBIツール選定を支援します。

お客様が実現したいことに寄り添ったご提案をいたします。
少しでも気になることがございましたら、まずはジールまでご相談ください

Webでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム