国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

  • TOP>
  • NEWS>
  • 国内初!ジールがマイクロソフトの「Microsoft Azureを使用した分析」 Advanced Specializationを取得

国内初!ジールがマイクロソフトの
「Microsoft Azureを使用した分析」 Advanced Specializationを取得

プレスリリース

2021年07月07日

 

PRESS RELEASE

 

2021年 7月 7日
株式会社ジール

 

国内初!ジールがマイクロソフトの
「Microsoft Azureを使用した分析」 Advanced Specializationを取得

特定のソリューション分野で卓越した能力を持つパートナーとして評価

 

 

アバントグループで、国内唯一のビジネスインテリジェンス/データウェアハウス専業ソリューションベンダーである株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貴弘、以下:ジール)は、
特定のソリューション分野 において、特に高度な専門性を有し、卓越した能力を持つパートナーであることを第三者機関の審査を経て表すマイクロソフトの制度である「Advanced Specialization」を「Microsoft Azureを使用した分析」の分野で取得したことを発表いたします。

 

 

「Microsoft Azureを使用した分析」Advanced Specializationの取得は、ジールが国内で第一号となります。

 

 

ジールは、「Gold Cloud Platformコンピテンシー」 取得パートナーとして、Azure Synapse Analytics、Azure Data Lake、Azure Data Factory、Azure Databricksなど分析に関するマイクロソフトソリューションの知識や実績のみならず、お客様の要件や環境制約を理解し、提案から導入後の運用まで、その生産性と品質について一貫してきわめて高度な能力を有していることを評価され、今回の取得に至りました。

 

「Microsoft Azureを使用した分析」Advanced Specializationについて
顧客向けの Microsoft Azure クラウド分析サービスの計画とデプロイに関する深い知識、豊富な経験、成功実績を持つパートナー企業を対象としたマイクロソフトのプログラムです。

https://partner.microsoft.com/ja-jp/membership/advanced-specialization/

 

 

今回の取得に際し、日本マイクロソフト株式会社より以下コメントをいただいております。

「日本マイクロソフト株式会社は、この度のジール様の「Microsoft Azure」に関する「Advanced Specialization」の獲得を心より歓迎申し上げます。

ジール様がマイクロソフト Gold コンピテンシーパートナーとして多くのお客様を支援されてこられた豊富な実績が第三者監査機関によって認められ、「Microsoft Azure」の高度な専門性を持つ証であるAnalytics領域の「Advanced Specialization」ご取得となられました。
マイクロソフトが提供する「Microsoft Azure」のクラウドデータサービスの価値を知り尽くしたパートナーとして、今後も益々多くのお客さまの課題に寄り添い、解決して行かれることを確信しております。
これからも日本マイクロソフトは ジール様との強固な連携を通じ、より多くの企業の皆さまのデジタルトランスフォーメーションに貢献してまいります。」

 

日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 副事業本部長 業務執行役員
サービスパートナービジネス統括本部 統括本部長
近藤 禎夫

 

 

株式会社ジール 代表取締役社長 岡部 貴弘は次のように述べています。

「このたびジールが「Microsoft Azure」に関する「Advanced Specialization」の国内第一号として取得したことを大変嬉しく思っております。弊社が長年培ってきたデータ活用の知見と先進的なサービスを通して、コンサルティングおよびデータプラットフォームの構築支援に寄与できることを確信しています。
今後もジールは、マイクロソフト様と共にお客様のデジタルトランスフォーメーション推進に貢献してまいります。」

 

 

 

<本件リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社ジール 広報担当/佐藤
TEL:03-5422-8477

 

 

 

 

【株式会社ジールに関して】
株式会社ジールは、BI分野における30年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

 

 

社 名:   株式会社ジール
設 立:   2012年7月
代表者:   代表取締役社長 岡部 貴弘
URL:    https://www.zdh.co.jp/
主要業務:  ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階

大阪支社:  大阪府大阪市中央区伏見町二丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル7F

 

 

 

【アバントグループに関して】
株式会社アバント(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「経営情報の大衆化」をミッションに掲げ、主にCFOやCIO組織を対象として、連結会計関連事業、ビジネスインテリジェンス事業およびCFO業務のアウトソーシング事業を展開し、経営情報を意志決定に役立つ「未来の地図に変えていく」ことを通じてお客様の価値創造に貢献しています。1997年5月に株式会社ディーバとして創業し、2007年2月の株式公開を経て、2013年10月に持株会社へ移行した際に、株式会社アバントに商号を変更。東証一部には2018年3月に上場しています。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。

 

 

<アバントグループ>
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ

 

※Microsoft、Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑