• TOP>
  • NEWS>
  • ジールがDenodo Technologies主催の「DENODO PARTNER AWARDS 2022」にてグローバル3位となり国内唯一となるセールスエクセレンスアワードを受賞!

ジールがDenodo Technologies主催の
「DENODO PARTNER AWARDS 2022」にてグローバル3位となり
国内唯一となるセールスエクセレンスアワードを受賞!

プレスリリース

2022年03月22日

 

PRESS RELEASE

 

 

2022年 3月 22日
株式会社ジール

ジールがDenodo Technologies主催の
「DENODO PARTNER AWARDS 2022」にてグローバル3位となり
国内唯一となるセールスエクセレンスアワードを受賞!

~類まれなる業績を達成したパートナーとして評価~

 

 

アバントグループで、国内唯一のビジネスインテリジェンス/データウェアハウス専業ソリューションベンダーである株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貴弘、以下:ジール)は、Denodo Technologies株式会社(以下:Denodo)主催のDENODO PARTNER AWARDS 2022 にて、ジールが昨年度の取引実績がグローバル3位となり、国内のDenodoパートナーで唯一「セールスエクセレンスアワード」を受賞したことを発表いたします。

 

 

■DENODO PARTNER AWARDS – SALES EXCELLENCE AWARDについて
DENODO PARTNER AWARDは、類まれなる業績を達成されたパートナー様に贈られる賞としてDenodo Partner Summit 2022にて発表されました。セールスエクセレンスアワードは世界30ヵ国以上の地域から参加されたDenodoパートナーの中から2021年のDenodo製品販売実績に応じて授与されます。

 

 

 

 

今回の受賞に際し、Denodo Technologies社 エグゼクティブバイスプレジデント Suresh Chandrasekaran(スレシュ・チャンドラセカラン)様より以下コメントをいただいております。

 

「この度のジール様のセールスエクセレンスアワード受賞を心よりお祝い申し上げます。
ジール様は、「Denodo Platform」の価値を知り尽くしたパートナーとして、Denodoとの協業を通してデータ仮想化によるデータ基盤の構築に関する数多くのお客様のビジネスを変革されております。「セールエクセレンスアワード」を受賞されたことは、まさに、日本市場におけるジール様のコミットメントを示すものです。今後もDenodo Technologiesは、ジール様との強力な連携を通じて、日本のお客様のデジタルトランスフォーメーションの推進に貢献してまいります。」

 

 

 

株式会社ジール 代表取締役社長 岡部 貴弘は次のように述べています。

 

「この度ジールがDenodo Technologies様主催のDENODO PARTNER AWARDS 2022にて、グローバル3位、国内唯一となるセールスエクセレンスアワードを受賞したことを大変嬉しく思っております。日本の多くの企業では、迅速かつ正確なビジネスの意思決定が必要とされる一方で、高いレベルのガバナンスやセキュリティが必要とされ、ITコストの削減も求められております。この度の受賞は、これらの課題を解決する最適なソリューションとしてDenodoを提案させていただいてきた結果と考えています。今後もジールは、Denodo Technologies様と共にお客様のデジタルトランスフォーメーション推進に貢献してまいります。」

 

 

 

<本件リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社ジール 広報担当/佐藤
TEL:03-5422-8477

 

 

 

【Denodoに関して】
Denodoは、データ仮想化のリーダー企業であり、アジャイルな高パフォーマンスのデータ統合、データ抽象化、リアルタイム・データ・サービスを、企業、クラウド、ビッグデータ、非構造化データソースにわたって幅広く、従来的アプローチの半分の費用で提供しています。あらゆる主要産業にわたるDenodoの顧客は、アジャイルBI、ビッグデータ・アナリティクス、ウェブ、クラウド統合のための統合されたビジネス情報、一元管理アプリケーション、エンタープライズ・データ・サービスを迅速かつ容易に利用できるようにすることで、高いビジネス上の機敏さとROIを実現してきました。Denodoは、十分な資金を持つ黒字経営の非公開企業です。

 

 

【株式会社ジールに関して】
株式会社ジールは、BI分野における30年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

 

 

社 名:   株式会社ジール
設 立:   2012年7月
代表者:   代表取締役社長 岡部 貴弘
URL:    https://www.zdh.co.jp/
主要業務:  ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階

大阪支社:  大阪府大阪市中央区伏見町二丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル7F

 

 

 

【アバントグループに関して】
株式会社アバント(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「経営情報の大衆化」をミッションに掲げ、主にCFOやCIO組織を対象として、連結会計関連事業、ビジネスインテリジェンス事業およびCFO業務のアウトソーシング事業を展開し、経営情報を意志決定に役立つ「未来の地図に変えていく」ことを通じてお客様の価値創造に貢献しています。1997年5月に株式会社ディーバとして創業し、2007年2月の株式公開を経て、2013年10月に持株会社へ移行した際に、株式会社アバントに商号を変更。東証一部には2018年3月に上場しています。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。

 

 

<アバントグループ>
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ

 

本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

以上

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑