ジール、Databricks Marketplaceにて、オープンデータ提供サービス「CO-ODE(コ・オード)」のデータ提供を開始
~サードパーティデータへ高まる活用ニーズに対応~

プレスリリース

2023年09月14日

アバントグループで、デジタルトランスフォーメーション(以下、「DX」)推進事業を展開する株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:沼田 善之、以下、「ジール」)は、データ & AI カンパニーのDatabricks Inc.(本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、以下、「データブリックス」)が2023914日(木)より日本で開始した、データ製品を交換するためのオープンなマーケットプレイス「Databricks Marketplace」にて、オープンデータを活用可能な形に加工し提供するサービス「CO-ODE」(読み:コ・オード)のデータ提供を開始することを発表します。

 

■「Databricks Marketplace」とは

「Databricks Marketplace」は、データとAIの民主化をビジョンに掲げ、データとAI活用のプラットフォームを提供するデータブリックスが、データだけでなく、データ活用のためのノートブック、ダッシュボード、機械学習のモデルまでを取り扱え提供するものです。米国では2023年6月より、日本では2023年9月14日(木)より提供を開始しました。Databricks Marketplaceは「Delta Sharing」規格を利用しており、お客様はデータブリックスのプラットフォーム上でなくてもデータ製品にアクセスすることができ、国内で高まるサードパーティデータの活用ニーズに対応します。

■「CO-ODE」とは

「CO-ODE」 は、国や自治体が公開しているオープンデータを使いやすく加工して配信・提供しているサービスです。オープンデータはそのまますぐにデータ分析に活用することは難しく、データ分析担当者による加工や更新作業が必要ですが、CO-ODEにより様々なオープンデータの収集・加工・更新の作業負荷を軽減できるため、オープンデータの利用が容易になります。 自社データとオープンデータを掛け合わせた要因分析・原因分析・将来予測などを可能にし、企業のデータ分析の高度化を実現します。

CO-ODE詳細は以下ウェブサイトをご参照ください。

https://www.zdh.co.jp/products-services/external-data/co-ode/

 

■データブリックス日本法人 データブリックス・ジャパン株式会社 代表取締役社長 笹 俊文様より以下コメントをいただいております

「当社のDatabricks Marketplaceの新たなデータプロバイダーとして、ジール社をお迎えできることを喜ばしく思います。同社の『CO-ODE』が提供する加工されたオープンデータは、誰もが容易にデータ分析をすることを可能にします。これはデータとAIの民主化を推進する当社のミッションにも通じるものがあり、当社は同社をはじめとする様々な企業との連携を通して、オープンで横断的なデータ共有のエコシステムをさらに広げてまいります」

 

【データブリックスについて】

データブリックスは、レイクハウス・プラットフォームを提供するデータ&AI企業です。ComcastCondé Nastなど、「Fortune 500」の50%以上の企業を含む、世界で10,000以上の組織が、データブリックスのレイクハウス・プラットフォームを活用し、データ、分析、AIなどの統合に取り組んでいます。米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置き、世界中にオフィスを構えるデータブリックスは、Apache Spark™Delta Lake、機械学習flowのクリエイターによって創立され、企業のデータ部門が抱える、世界の最も困難な問題を解決するサポートをしています。詳細については、ウェブサイト(日本語) をご確認ください。

データブリックス ウェブサイト(日本語):https://www.databricks.com/jp

 

【株式会社ジールについて】

株式会社ジールは、社内外のデータを整理・統合するデータプラットフォームやデータを分析・予測・可視化するAI・BIソリューション等を、コンサルティング・システム開発を通じて提供し、企業のデジタルトランスフォーメーションやデータドリブン経営の推進を支援しています。自社開発のクラウド型データ分析基盤「ZEUSCloud」、DX人材育成を支援するeラーニングサービス「ZEAL DX-Learning Room」なども展開しています。東証プライム市場上場の株式会社アバントグループの 100%子会社です。 

社 名:株式会社ジール
設 立:2012年7月
代表者:代表取締役社長 沼田 善之
URL:https://www.zdh.co.jp/
主要業務:ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地:東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階
大阪支社:大阪府大阪市中央区伏見町二丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル7F

【アバントグループについて】

株式会社アバントグループ(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、東証プライム市場上場、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「企業価値向上に役立つソフトウエア会社になる」とのマテリアリティの実現に向けて、2022年10月1日に新たなガバナンス体制とグループ体制でスタートしました。
アバントグループでは、財務情報・非財務情報を問わず様々な情報に基づき、お客様が適時・適切な経営判断を行い、経営改革を推進するためのソフトウエア開発・販売・保守や、ソフトウエアベースのコンサルティング・BPOサービスをご提供し、「経営のDX」に貢献してまいります。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。

<アバントグループ>

  • 株式会社アバント
  • 株式会社インターネットディスクロージャー
  • 株式会社ジール
  • 株式会社ディーバ

本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

                                                                                                                                                                                            以上

お客様が実現したいことに寄り添ったご提案をいたします。
少しでも気になることがございましたら、まずはジールまでご相談ください

Webでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム