• TOP>
  • イベント>
  • 【ウェブセミナー】実践!! e-Learningで必ず成果を出すデータ活用・データ分析の人材育成

【ウェブセミナー】実践!! e-Learningで
必ず成果を出すデータ活用・データ分析の人材育成

イベント・セミナー

2022.04.27

      ―1,000社を超えるデータ分析・データ活用の実績から得られたノウハウを持つ

                        ジールが、データ活用・データ分析人材の育成のコツを紹介します―

セミナー概要

このセミナーは、オンラインセミナー(ウェブセミナー)となります

これまでデータ分析・データ活用というと、ノウハウが高い特定の人材が分析をおこない、ビジネス部門で結果(レポート)を見てアクションをするという事が多かったのではないでしょうか。

 

昨今、データドリブン経営という言葉が注目され、ビジネス部門の一人ひとりが、自身の業務課題に合わせてデータ分析をおこない、ビジネスへのアクションへ結びつけることが、今後の企業・ビジネスの優位性を決める鍵となります。

 

そして、データドリブン経営に本格的に取り組んでいくためには、自社の社員のデータ活用・データ分析人材を増加させる計画・実践をおこない、今までのベンダー依存からの脱却を実現している企業も増えてきました。

 

本セミナーでは、長年に渡りデータ分析・データ活用の支援を実施してきた開発部門のユニット長が「データ分析・データ活用人材育成のコツ」についてお話しします。また、ジールが保有するデータ分析・データ活用人材育成eラーニングサービス(ZEAL DX-Learning Room)のご紹介も実施致します。

[対象となる方]

・データ分析、データ活用を始めようとしている方

・データ分析、データ活用人材育成を担当している方

・データ分析、データ活用を企業として注力しようとしている経営者の方

Power BIMotion Boardの活用を社内で推進している方

Power BIMotion Boardのレポート開発を社内で育成したい方

・人事部門でデータ分析・データ活用の教育コンテンツ追加を検討している方

DXの内製化を目指している方

 

アジェンダ

14:45~15:00
受付

 

15:00

第一部:データ活用人材育成で成果を出すために必要な「方法」とは

 

データ活用人材育成、と言っても、どう計画を立てたらよいのかわからない、ということをよく耳にします。全社員のデータドリブン人材化を目指し、成果を出すには、幾つかある方法の特徴を理解した上で、対象の社員(ターゲット)ごとに適した育成方法が必要です。従来の育成方法に加えて、e-Learningで成果を出す方法について、最新の事例も交えてご紹介致します。

第二部:データ活用人材育成とZEAL DX-Learning Roomのご紹介

 

特定の方やデータサイエンティストだけでなく、ビジネスに関わる方全員が「データドリブン人材」になることが求められる中、データ活用において、ツールありきではないデータリテラシーの向上と、ツールを使いこなすスキルセットの両面での底上げが必要です。

今回は、多くの企業で検討・導入が行われているPower BI,MotionBoardに注目し、全社員データドリブン人材へ育成することを目的として開発された、e-Learningを中心とするトレーニングサービス「ZEAL DX-Learning Room」をご紹介致します。

 

講演終了後

質疑応答

 

投票によるアンケート、ZoomのQ&A機能を利用したライブでの質疑応答をおこないます。

――登壇者――
株式会社ジール
データドリブンサービスユニット ユニット長 福田 成志

セミナーお申込みは、以下の 「お申し込みはこちら」ボタンよりお願いいたします

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。
なお、パートナーおよび競合企業の方のお申込みはご遠慮いただいておりますので予めご了承くださいませ。

 

 

お申込み受付は、4月26日(火)12:00までとなります

開催概要

本セミナーはWebセミナーとなります。

ツールはZoomを使用致しますので、事前に以下のURLでテストをお願い致します。

日時 2022年4月27日(水)15:00~16:00
主催 株式会社ジール
参加費 無料(事前登録制)
お問い合わせ 株式会社ジール
イベント・セミナー担当:佐藤・中村

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑