国内随一のBI(ビジネスインテリジェンス)専業ベンダー

TEL:03-5422-8477

  • TOP>
  • NEWS>
  • ジールがデータ&ストーリーLLCとデータ分析・データ活用人材育成分野でパートナーシップを合意

ジールがデータ&ストーリーLLCとデータ分析・データ活用
人材育成分野でパートナーシップを合意

プレスリリース

2021年03月10日

 

PRESS RELEASE

 

2021年 3月 10日
株式会社ジール

ジールがデータ&ストーリーLLCとデータ分析・データ活用
人材育成分野でパートナーシップを合意
~企業のデジタルトランスフォーメーション変革をデータ分析・活用人材育成で支援~

 

 

アバントグループで、国内唯一のビジネスインテリジェンス/データウェアハウス専業ソリューションベンダーである株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貴弘、以下:ジール)は、実務で使うデータ活用リテラシー・データ活用スキルをベースとした人材育成で経験豊富なデータ&ストーリーLLC(本社:神奈川県、代表:柏木 吉基氏)とデータ分析・データ活用人材育成分野でのパートナーシップに合意したことを発表します。

 

DX推進の重要な成功要因である、データ分析・データ活用人材育成において、データ&ストーリーLLCと連携することで、お客様のDX人材育成を強力に支援します。ジールの提供するデータ活用教育サービスにおいて、まずはジールが2021年4月より提供を始めるeラーニングサービス(DX-Learning Room)にて、スタンダードサービスへのコンテンツ提供から行って参ります。

 

 

■協業の目的
昨今、企業競争力強化のためのDXが注目を集め、データ分析・データ活用人材育成の取り組みが企業にて進んでいます。しかし、企業内では、DX人材育成の重要性は認識しつつも、様々な理由から人材育成が滞っている現状を目にします。データ分析・データ活用において、ツールありきでないデータリテラシーの向上と、ツールを使いこなすスキルセットの両面での底上げが必須なことから、両社の協業により一連のサービスとして提供する事で企業のデータ分析・データ活用人事の育成を支援します。

 

 

■データ分析・データ活用人材育成ターゲット
業務部門のユーザーをターゲットとし、データリテラシーの基礎的なスキルからツールを使いこなせるスキルセットを身につけて頂けます。

 

 

 

■データ分析・データ活用人材育成のアプローチ
何のためのデータ分析なのか、といった仮説設定領域から、BIツールでの活用までを一連のコンテンツ提供

 

 

 

■データ&ストーリーLLC 代表 柏木 吉基氏のコメント
多くの人が、まずデータ(グラフなど)を見て、そこから情報を得ようとします。でもこれが一番の「データを活用できない」失敗パターンでもあります。皆さんは多くのデータは手に入るようになったものの、それを“活かせている”と実感されているでしょうか。この答がNOであれば、データ分析を活用する人の「ソフトスキル」の問題と考えられます。毎年、大手企業を中心に50社以上、延べ3000人以上に対してこのソフトスキルを育成しているデータ&ストーリーによる基礎ノウハウの上でデータを活用できるようになって頂ければ幸いです。

 

 

■株式会社ジール 代表取締役社長 岡部 貴弘のコメント
企業のデジタルトランスフォーメーションの実現に向け、当社ではデータドリブン経営の移行支援とデータプラットフォームの導入支援を行っております。多くの企業が悩まされているデータ分析・データ活用人材育成を推進する事が企業の競争力強化に繋がると考え、eラーニングによる人材育成サービス(DX-Learning Room)を強化致します。データ分析・データ活用リテラシー育成を提供するデータ&ストーリーLLCとのパートナーシップにより、データリテラシー向上のコンテンツ充実を行い、企業のデジタルトランスフォーメーション実現に向けた支援を更に推進致します。

 

 

■DX-Learning Roomについて
『全ての社員をデータドリブン人材に』をコンセプトに、ジールが提供する「データ活用へのノウハウがない」「分析ツールを使いこなせない」を解決するeラーニングサービスです。
https://www.zdh.co.jp/products/dxlr/

 

 

■ウェブセミナーの開催
パートナーシップ合意のリリースに際し、合同でのウェブセミナーを開催致します。
開催日:4月7日(水)16:00~17:00
https://www.zdh.co.jp/event/20210407/

 

 

 

<本件リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社ジール 広報担当/佐藤
TEL:03-5422-8477

 

 

 

【データ&ストーリーLLCに関して】
データ&ストーリーLLCは、2014年に設立され、他業種にわたるデータ活用スキルの育成に加え、そのベースとなる論理思考や問題解決力などの育成も行っています。実際に育成を行う、代表の柏木吉基氏は、数多くのビジネス書の著者でもあり、豊富な実務経験と実績に基づいた実践的研修・コンサルができる唯一の講師として高い定評があります。

 

 

社 名: データ&ストーリー合同会社
設 立: 2014年10月
代表者: 代表 柏木 吉基
URL:https://data-story.net/
主要業務: データ分析活用、ロジカルシンキング等のビジネススキル育成、コンサルティング

 

 

 

【株式会社ジールに関して】
株式会社ジールは、BI分野における30年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

 

 

社 名:   株式会社ジール
設 立:   2012年7月
代表者:   代表取締役社長 岡部 貴弘
URL:    https://www.zdh.co.jp/
主要業務:  ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階

大阪支社:  大阪府大阪市中央区伏見町二丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル7F

 

 

 

【アバントグループに関して】
株式会社アバント(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「経営情報の大衆化」をミッションに掲げ、主にCFOやCIO組織を対象として、連結会計関連事業、ビジネスインテリジェンス事業およびCFO業務のアウトソーシング事業を展開し、経営情報を意志決定に役立つ「未来の地図に変えていく」ことを通じてお客様の価値創造に貢献しています。1997年5月に株式会社ディーバとして創業し、2007年2月の株式公開を経て、2013年10月に持株会社へ移行した際に、株式会社アバントに商号を変更。東証一部には2018年3月に上場しています。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。

 

 

<アバントグループ>
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ

 

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑