• TOP>
  • NEWS>
  • ジール、得意とするデータ分析と管理会計のノウハウを総動員!管理会計&データ統合・分析プラットフォーム「Management Accounting Platform(MAP)」の販売を開始

ジール、得意とするデータ分析と管理会計のノウハウを総動員!
管理会計&データ統合・分析プラットフォーム
「Management Accounting Platform(MAP)」の販売を開始

プレスリリース

2022年07月15日

 

PRESS RELEASE

報道関係各位

 

 

2022年 7月 15日
株式会社ジール

 

ジール、得意とするデータ分析と管理会計のノウハウを総動員!
管理会計&データ統合・分析プラットフォーム
Management Accounting Platform(MAP)」の販売を開始

 

 

アバントグループで、デジタルトランスフォーメーション(以下、「DX」)推進事業を展開する株式会社ジール(本社:東京都品川区、代表取締役社長:岡部 貴弘、以下「ジール」)は、ジールが多くの実績を有し得意とする DWH・BI・EPM の知見、データ分析と管理会計のノウハウを総動員し、より広範囲の管理会計&データ統合・分析プラットフォーム「Management Accounting Platform」(以下、「MAP」)を開発し、リリースしたことを発表いたします。

 

 

<MAP について>
MAP は、管理会計機能を豊富に有した「Oracle Cloud EPM」、自律型データベースで分析用途に予めチューニング済みの「Oracle Autonomous Data Warehouse」、エンタープライズ・セルフサービスの両機能を持つ BI 製品「Oracle Analytics Cloud」の3製品を主に利用した管理会計・分析業務をカバーできるジール独自の統合プラットフォームです。

データウェアハウス、エンタープライズ BI、セルフサービス BI、EPM の全てをクラウドで提供します。目的とする用途に応じて必要な機能のみ選択できるため、無駄のない利用が可能で、以下のような特徴を備えています。

 

 

◆ BI・DWH・EPM の融合により、予算編成~予実管理、販売分析、その他社内外・広範囲のデータを取り込み、同一プラットフォームで管理できるため、様々なシステムをまたいだデータ管理が不要
◆ EPM のデータ入力画面に加えて、ウェブ入力画面を提供することで、これまでよりも幅広いユーザーに入力機能を提供することが可能
◆ 定性情報などを含んだ明細単位の計画を行うことが可能
◆ 機能選択型のため予算管理と販売分析から、将来的にその他の分析業務も取り込んでいきたいなど、小さく始めて徐々に拡張し、全社分析基盤と成長させることが出来ます

 

 

日本オラクル株式会社 のコメント

 

「日本オラクル株式会社は、株式会社ジール様の『MAP』のサービス提供開始を心より歓迎いたします。このたび MAP は、多くのお客さまで課題となっている DX 推進に寄与するソリューションとしてジール様のノウハウを最大限に活かし、開発いただきました。弊社は、企業の抱えるデータの課題をジール様とともにOracle Cloudサービスを通じて最適なクラウド移行の支援サービスになることを期待しております。」

 

日本オラクル株式会社 常務執行役員 アライアンス統括 佐野 守計 氏

 

「MAP」の詳細は以下 URL をご覧ください。
https://www.zdh.co.jp/service/management-accounting-platform/

 

また、「MAP」のリリースに際し、7/20(水)15:00 よりオンラインセミナーを開催します。

オンラインセミナー詳細は、以下 URL をご覧ください。
https://www.zdh.co.jp/event/20220720/

 

 

今後もジールは、企業様の経営戦略における適切な環境作り、ツールのご提供などさまざまな側面において、ご要望を反映したサービスの充実を推進して参ります。

 

 

【株式会社ジールに関して】
株式会社ジールは、BI分野における30年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。2018年3月に東証一部に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

 

 

社 名:   株式会社ジール
設 立:   2012年7月
代表者:   代表取締役社長 岡部 貴弘
URL:    https://www.zdh.co.jp/
主要業務:  ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階

大阪支社:  大阪府大阪市中央区伏見町二丁目1番1号 三井住友銀行高麗橋ビル7F

 

 

 

【アバントグループに関して】
株式会社アバント(本社:東京都港区、代表取締役社長:森川 徹治、証券コード:3836)を持株会社として展開するアバントグループは、「経営情報の大衆化」をミッションに掲げ、主にCFOやCIO組織を対象として、連結会計関連事業、ビジネスインテリジェンス事業およびCFO業務のアウトソーシング事業を展開し、経営情報を意志決定に役立つ「未来の地図に変えていく」ことを通じてお客様の価値創造に貢献しています。1997年5月に株式会社ディーバとして創業し、2007年2月の株式公開を経て、2013年10月に持株会社へ移行した際に、株式会社アバントに商号を変更。東証一部には2018年3月に上場しています。主要なグループ事業子会社(いずれも100%所有)は以下の通りです。

 

 

<アバントグループ>
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ

 

 

※Oracle、Java及びMySQLは、Oracle Corporation、その子会社及び関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。
※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

 

以上

 

<本件リリースに関するお問い合わせ先>
株式会社ジール 広報担当/佐藤
TEL:03-5422-8477

ご相談・ジールに関するお
問い合わせはこちらから
contact

↑