資料ダウンロード
データセキュリティとデータガバナンス

データセキュリティとデータガバナンス

個人データを扱う上でのセキュリティの必要性とデータ仮想化によるメリットを交えてご説明しております。

主な内容

  • データ仮想化 – セキュリティとガバナンスの必須ツール
    • デジタル世界のデータプライバシー
    • データ仮想化のメリット
  • シームレスなGDPRコンプライアンス
    • GDPRに準拠するために企業がすべきこと
    • GDPR規制を遵守するために企業が直面する課題
    • データ仮想化がシームレスなGDPRコンプライアンスを実現する5つの方法
    • GDPRのコンテキストにおけるデータ仮想化の利点
    • どのようにAsurionがデータ仮想化の実装に成功し、セキュリティ管理を単一の制御ポイントに一元化したか
下記フォームより入力の上、送信ボタンを押してください。
入力内容の送信後、資料のダウンロードがいただけます。
※入力はすべて必須となっております。
会社名
お名前
メールアドレス
電話番号
今抱えている課題(複数回答可)
具体的なお悩みがあればご記入ください
利用規約
お客様個人に関する情報(以下「個人情報」)について、取り扱いの部門毎に個人情報の管理責任者を配置しています。 個人情報を収集させていただく際は目的、利用内容をお知らせした上で、必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。このようにして個人情報を収集させていただいた場合、お知らせした目的、利用内容に従って個人情報を株式会社ジールが利用することをお客様に認めていただいたものとみなさせていただきます。

その他資料

Denodo V8説明・新機能・データシート

Denodoクラウド調査2020

データ仮想化に関する課題解決資料

Denodoに関するご質問、
お問い合わせはこちら

お問い合わせフォームアイコンお問い合わせ